私が敏感肌で 困ったこと・思ったこと

敏感肌にはオーガニックがいいの?

私はいわゆる「敏感肌」の部類に入る体質なのですが、一言でいえば「めんどくさくてたまらない」に尽きます。

どういうことかというと、普通に市販されている化粧品を買って使うことができません。

使ってしまうと、吹き出もの、かゆみ、赤みが出てしまい、とても化粧を落とさないでいることができません。

メイク落としで落としても、そのあと肌のヒリヒリ感はずっと続きます。

敏感肌でない方が「あなたも大変ね、私なんか100均のファンデーションを使ってもなんともないわよー」というのですが、すごくうらやましいです・・。

そんな感じですので、化粧品店で販売している普通の肌向けの化粧品は一切使えないので、化粧を楽しむこともあまりできず、ほぼノーメイクでいます。

スキンケア化粧品は「無添加」と書いてあるものであれば基本的には問題ないので、割高ですが、それを買って使っています。

なぜか「敏感肌用」と書いてあるものでも症状が出ることもあるので、「無添加」と書いてあるものを選んで使用しています。

ほどよい距離間が恋人同士仲良くあり続ける秘訣

私はまだ結婚していないので夫婦に関しての事はわかりませんが、恋人同士円満の秘訣はほどよい距離間だと思います。

お互いを尊重し干渉しすぎないと言うのがいつまでも仲良くあり続ける秘訣だと感じています。

もちろん、ほったらかしにして互いに自由にすることが仲が良いと言えるのかと言われるとそれは違うと思いますが、束縛してすべての出来事すべての時間を共有するというのも違うような気がします。

結婚するとなるとまた話は別だと思うのですが恋人関係にあるうちは多少知らないことがあるほうがいいと私は思います。

相手のことを知りたい知ろうと努力してたくさん会話するようにもなりますし、そういう時が恋愛において1番楽しいです。

付き合い始めて恋愛していく中で相手のことを知り相手のことを理解していくというのが恋人同士円満な気がします。

そういった手順を踏まずにいきなりパーソナルな質問をしたり距離感を詰め過ぎると相手のことを重く感じてしまい別れる原因になるのではないでしょうか。

不感症女性薬.com – 感じない女性の治し方(不感症の薬)

水虫になったことのない私がいきなり爪水虫

爪水虫市販薬.net

足の爪が変色してきて、気持ち爪が薄くなってきているのが気になったのがきっかけで病院を訪れたところ、爪水虫と診断されました。

最初は何故?どこで伝染ったのか?今まで生まれてから50年間水虫など経験したことがなかった私がどうして?しかも爪水虫になってしまったのだろうか?

この爪水虫の嫌なところは、爪が気持ちの悪い色に変色してしまうというところです。冬場などは寝る時以外はほとんど靴下を履いていて目立たなくていいのですが、夏場になって靴下を履かないサンダル等の場合、変色した自分の爪が気になって仕方がありません。

治療方法ですが、通常の水虫のように塗り薬やスプレー式の薬ではほとんど効果が無いらしく、内服薬の服用の継続が治療法になります。

治療期間は、個人差ありますが1年以上の長期に渡ることも珍しくはないとのことです。私の場合、薬を服用して3ヶ月になりますが、爪の方はほとんど変化はなくもっと時間がかかるのだろうとあきらめています。

医者の話では、私は無症状の水虫を長期に渡り保菌していて、それが爪に伝染ってしまったのでろうとのことでした。

太りたくないのに太る悩み改善したい

私の周りには太ってない人が多いです。はっきり言って私が一番太っています。太らないためのいろんな情報をかき集め今に至っているのに何故か太ったままなんです。

年齢のせいにしたいけど、中高年でもスラ~っとした方はいっぱいいます。周囲の人曰く、私はとても早食いらしいです。保育士をしていた頃早食い習慣が定着してしまいました。夕飯を家族と食べる時、最後に食べ始めて最初に食べ終わるのが私です。仕事から帰って甘い物を食べるのも私。

結局、間食を減らし早食いをやめればかなり成果を上げられるのでは?と最近思います。ただ、行動に移すまでの自分の精神力が一番足りないのだと思います。テレビ番組で早食いは太る原因という内容のものを見た時、やっぱり・・と確信しました。

体質も一部にはあると思います。年齢もあると思います。でも確実なのはゆっくり噛んで食べる人で太っている人が周囲にいないという事実です。食べても太らない人は自然に太らないのではなく、注意して気をつけて考えて太らぬ行動を心がけているんだと思います。生ぬるい意思は捨て早食いをやめようと思います。

ニキビ跡消すには【しっかり落とす】ことが大事です

年を重ねるにつれて、鏡を見る度増えた気がするニキビ跡やシミ等に思わずため息、ということを私は23~24くらいまでずっとやっていました。
そしてそれを隠すために一生懸命メイクをして、美容液もつけて・・・でも全然変わらない。
年を重ねていくともうそれは仕方ないのかな?とあきらめていました。

けど、原因は他にあった!!

原因はちゃんと落とせていないメイクでした。
見た目に落ちていても、実は毛穴などにファンデーションがつまったままでいたり、落ち切っていないことも多いもの。
やがてそれは皮脂詰まりとなり、肌荒れやふきでもの、ニキビの原因に。

更に、皮脂詰まり状態ではいくら良い美容液をつけてもお肌に浸透していかないのだそうです!
某エステにて落とした分を見せてもらったところ、その黒さに愕然。
こんなにためていたのか!

その時、落とすことの大切さを身に染みて感じました。
クレンジングだけは是非、しっかり落とせる良いものを使うことをオススメします。

そうかといって、落としすぎるのもよくありません。
一日に何度も洗顔をするのはNG。
お肌に必要な油分まで落としてしまうそうです。
良いクレンジングを使って朝晩二回、これで十分だそうです。

また、メイクをしていない日でもクレンジングは使うことが大切です。
人間の体は一日活動するだけで色々な老廃物などがでています。
それらが溜まるとくすみの原因になるのだそうです。

クレンジングをしっかりすることで、隠さずとも綺麗な肌でいられるようになる!
そうなるとファンデーションも薄くなり、肌への負担も減り。
今では鏡を見るとウキウキします♪”

家庭用脱毛器のススメ

夏場などには、肌を露出する機会も増え体毛が気になっている人にはちょっと苦しい季節ですよね。
そんな時にオススメなのが、家庭用脱毛器です。

脱毛と言うとエステサロン等で行うことをイメージされる方も多いかと思いますが、今では家庭用脱毛器も非常に高性能となっており、十分家庭で脱毛することが可能です。

しかも、家庭用脱毛器はエステサロンなどで脱毛を行うよりも費用が安いケースが多く、また自分の好きな時間に照射するだけで良いため気軽に行えるというメリットもあります。

意外と目立つ口の上の産毛

私は顔全体の産毛の処理はほとんど行っていませんが、口の上に生える産毛は定期的に行っています。

この部分はとても目立つ上、毛があると女性として恥ずかしい箇所でもあるからです。

顔の産毛処理をするとくすみが取れたり化粧ノリが良くなる為、頻繁に行う必要はないと思いますが、最低でも数ヶ月には1度はするべきだと私は考えています。

時々、綺麗な女性と近くでお話しすると口角の上あたりに毛がフサフサ生えていたり、顔の産毛、特に口の上の産毛がとても気になることがあってがっかりさせられることがあります。

同性でもこのような気持ちにさせられているのに、異性が見たら一体どんな気分でしょう。

なので私は、毎朝メイクの前に必ずこれらの部分の毛を洗面所の鏡でチェックして、発見するとすぐに顔用の電気シェーバーで剃るように気をつけています。

今のところエステサロンに通う必要性は感じていませんが、産毛が濃くなったり、お肌に何らかのトラブルが見られるように
なれば利用してみたいと思っています。

剃刀を使い、顔の産毛処理をします。

顔の産毛の処理は、悩むところです。

剃刀などで剃ってしまうと余計に濃くなる等の意見もあるけども、かといって剃らないでいるのも考え物ですよね。

私は元々毛深いほうで、その毛深さに比例して顔の産毛も結構凄いことになっています。

剃って余計に毛深くなることが怖くてしばらく剃らずに過ごした事もあったのですが、そうしている内に当時付き合っていた彼に

「髭生えてる?キスするとちくちくして痛い」と言われてしまいました。
産毛を髭と認識されてしまったショックから、その日から定期的に産毛の処理をしています。
こういう事もあるので、やはり処理したほうがいいのか・しないほうがいいのかと言われたら産毛は処理をしたほうがいいと思います。

剃ったことによって濃くなってしまったとしても定期的に剃っていれば問題ないと思いますし。

私は一番気になるのはやはり口周りなので、洗顔前にクリームを塗ってから剃刀などで自分で処理をしています。

エステサロン(http://xn--u9j420pa616g58ojx6a.net/)での処理も気になるところですが、まだ行った事はないですね。より綺麗な仕上がりにしたい・剃った後毛深くなるのが不安だという方はエステで処理してもらうのが安心だと思います!

晩御飯を野菜だけにするダイエットで失敗しました

野菜は元々好きだったので、これなら出来るかもしれないと思い始めました。最初のうちは野菜にかけるドレッシングを毎日変えたり、野菜の種類を変えたりして飽きることなく続きました。しかしその時どれたけたくさん食べても、野菜なのでおなかが空きます。晩ご飯は寝る3時間前に食べないと太ってしまうので、最低3時間は起きていなければなりません。

おなかが減る前に寝てしまえばいいのですが、3時間以内におなかが減ってしまいます。すると今度は眠れなくなり、冷蔵庫を漁りに行く生活が続いてしまいました。

1週間くらいで2キロ減ったのに、夜間の間食が原因で3キロ太ってしまいました。1キロのリバウンドです。朝は起きれなくて食べれない、昼は夜に野菜しか食べないつもりなのでたくさん食べていました。そして夜は野菜をしこたま食べて数時間後におやつや軽食を食べていました。結果普通の食事より多く食べていたようで、太って当然でした。

野菜でも食べ過ぎれば太るだろうし、ドレッシングも飽きないようにと毎日変えていましたがシーザーやゴマドレなど今考えれば結構高カロリーなものばかりでした。

私の脱毛処理方法

以前は自己処理をしていました。私の場合、もともと濃くて剃った後も、剃った場所が目立ってしまうのがずっと気になっていました。

目立たせないためには抜いた方が良いのかと思い、毛抜きで抜いたこともありますが抜いた直後はキレイに見えても、今度は生えてくるときに目立ってしまって気になるしで、きりがないので結局悩んだ末、現在はクリニックでレーザー脱毛をしています。

カウンセリングを受けたときに言われたのは、剃るのはともかく、抜くのは毛が陥没して生えてしまうことがあるのであまりよくないとのことで、やっぱりレーザー脱毛を選択して良かったと思います。

一番最初の施術のときは、毛量も多かったので結構痛かったですが1週間くらいすると毛がスルっと抜けてキレイになり、その後1か月に1回ほどクリニックに通っています!

大体半年くらいでほとんど生えてくることがないと聞いているので、今年の夏はワキに悩まされずに済みそうです。もっと早くからクリニックに相談に行けばよかったと思っています。